teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示版変更のお知らせ

 投稿者:ひだまり  投稿日:2010年 5月 3日(月)05時09分6秒
返信・引用
  この頃どうも、俳句で使う文字が昔の文字のため、
文字化けが多く投稿が難しいので、また元の
掲示版に戻しました。

http://jpdo.com/cgi045/25/joyful.cgi
 
 

サクラスミレ(桜菫)

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月28日(水)05時41分28秒
返信・引用
  桜菫
阿蘇の野辺 さくら菫を見初めしや   陽溜

サクラスミレ(桜菫)
今まで阿蘇以外では見たことがあるのだが、ここでは株立ちになって咲いていた。
このような株立ちのサクラスミレは始めてだったので感激でした。
昨年は見ることが出来なかったし、ほんと良い日でした。

花が大型で美しいので、スミレの女王とも言われる。
花の大きさは日本のスミレの中で最大級である。
由来は花弁の先端がサクラの花弁のようにへこんでいることから。
草丈8~15cm。花径25~30mm。

あそののべ さくらすみれを みそめしや


サクラスミレ(桜菫)
スミレ科 スミレ属  花期 4~6月
分布 北海道、本州、四国、九州。
花言葉、誠実。小さな愛。慎み深さ。
仲間、チシオスミレ(血潮菫)シロバナサクラスミレ(白花桜菫)

今朝の癒し BGM
Beethoven-Liszt Symphony No. 5 - Part.1
http://www.youtube.com/watch?v=VdzgAZF1BO4&feature=related
 

Re: 花散策

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月28日(水)05時35分36秒
返信・引用
  > No.151[元記事へ]

ipponmichiさんへのお返事です。

> hidamariさん、こんにちは。
> きのうはトリオで花散策に行ってきました。
> コルマンさん、竹さんお世話になりました。
>
> まずオキナグサ、赤牛から「わっだ何しに来たと?」と言われながら・・・
> ヒゲの翁もおつなもんですね。コルマンさん、牛を入れて撮るなんてにくいなあ。
>
> 二上のアケボノ、散り始めていましたがいつ見てもいいピンク色してますね。
> 遠く根子が見えました。天気がいいと景色も最高なのに・・・
>
> アポなしに興梠さんところへ。今年から県の指定になって厳しくなったようです。
> 観覧は9時と13時から。必ず興梠さん立ち会いで。入場料500円。20人ほどの人が来ていました。肝心のクマガイはいま咲き始めといったところでしょうか。
> クマガイに会うとなんか郷愁を覚えるのは何故でしょうかね。
>
> 珍道中はいつもと変わらず陽気なものでした。




ipponmichi さん  おはようございます。

アケボノツツジ、綺麗に撮ってありますね。
間にあってよかったですね、私もアケボノ色が大好きです。

熊谷草、花が少なくなったのですか、いつ見ても神秘的な花です。
熊谷草500円はちと高すぎですね、やはりこれだから嫌になりますね。
500円も取るのなら、自由に撮影しても良いような気もしますが・・・。
貴重品なので無理もないことかもしれません。
私はしばらくは行かないでしょうね。

とっても素敵な写真ありがとうございます。
 

花散策

 投稿者:ipponmichi  投稿日:2010年 4月27日(火)12時26分29秒
返信・引用
  hidamariさん、こんにちは。
きのうはトリオで花散策に行ってきました。
コルマンさん、竹さんお世話になりました。

まずオキナグサ、赤牛から「わっだ何しに来たと?」と言われながら・・・
ヒゲの翁もおつなもんですね。コルマンさん、牛を入れて撮るなんてにくいなあ。

二上のアケボノ、散り始めていましたがいつ見てもいいピンク色してますね。
遠く根子が見えました。天気がいいと景色も最高なのに・・・

アポなしに興梠さんところへ。今年から県の指定になって厳しくなったようです。
観覧は9時と13時から。必ず興梠さん立ち会いで。入場料500円。20人ほどの人が来ていました。肝心のクマガイはいま咲き始めといったところでしょうか。
クマガイに会うとなんか郷愁を覚えるのは何故でしょうかね。

珍道中はいつもと変わらず陽気なものでした。
 

ヤマエンゴサク (山延胡索)

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月27日(火)06時10分12秒
返信・引用
  山延胡索

春の野辺 花風船や延胡索     陽溜

ヤマエンゴサク (山延胡索)
山野の湿った林内、林縁部に生える。
葉は楕円形の小葉3枚からなるが稀に細長いのもみられる。
茎の上部に総状花序の濃い青紫色または紅紫色の長さ1.5~2.5cmの花を総状につける。
草丈10~15cm。スプリング・エフェメラルの一種

はるののべ はなふうせんや えんごさく


ヤマエンゴサク (山延胡索)
ケシ科 キケマン属 多年草
花期 4月~5月   分布 本州、四国、九州  花言葉  人嫌い
仲間
ジロボウエンゴサク (次郎坊延胡索)エゾエンゴサク (蝦夷延胡索)

今朝の癒し BGM
明日に架ける橋Bridge Over Troubled Water訳詩付-Barry Manilow
http://www.youtube.com/watch?v=T2-6N1r2xSQ&feature=related
 

Re: やっと晴れ 晴れ

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月27日(火)05時59分39秒
返信・引用
  > No.148[元記事へ]

コルマンさんへのお返事です。

> 久しぶりに月曜日お日さんを拝みました。またまたトリオで行ってきました。翁草 熊谷草に逢いに行って着ましたよ 熊谷草は有料でしたが綺麗な花で、、、翁草優しく三人を迎えてくれ楽しい一日でした一本道さんにはご苦労かけましたが お疲れでした。



コルマンさん おはようございます

いつものトリオですね、いいな~・・・。
翁草は長閑さが出ていて素晴らしいですね。
熊谷草は口を指で塞いでいますので、誰にも言わないでと、
言った風情ですね。(笑い)
お疲れ様でした。
ipponmichi さんが楽しみですよ。❤
 

やっと晴れ 晴れ

 投稿者:コルマン  投稿日:2010年 4月26日(月)19時49分44秒
返信・引用
  久しぶりに月曜日お日さんを拝みました。またまたトリオで行ってきました。翁草 熊谷草に逢いに行って着ましたよ 熊谷草は有料でしたが綺麗な花で、、、翁草優しく三人を迎えてくれ楽しい一日でした一本道さんにはご苦労かけましたが お疲れでした。  

センボンヤリ(千本槍)

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月26日(月)05時09分39秒
返信・引用
  千本槍

春祭り 見たや奴の槍踊り  陽溜

センボンヤリ(千本槍)
山で槍と言えば、長野県と岐阜県の境にある槍ヶ岳(3180m)ですが。
千本槍は山野に生える。草丈10cmの春はとっても可愛い花槍ですよ。
4~6月頃、草丈10cm。白色で裏面が紫色を帯びた花径1.5cmの白色舌状花をつける。
秋は草丈30~60cmの茎の先に筒状花だけの閉鎖花を付ける。
由来は、秋に咲く30~60cm。の花茎の先が閉鎖花(冠毛は淡褐色で長さ約1cm。)
大名行列のときの毛槍(けやり)に似ていることから。

はるまつり みたややっこの やりおどり

センボンヤリ(千本槍)別名、ムラサキタンポポ(紫蒲公英)
キク科 センボンヤリ属 多年草
花期4~6月(白花)、9~10月(閉鎖花)
分布 北海道、本州、四国、九州

今朝の癒し BGM
三波春夫~俵星玄蕃フルバージョン~
http://www.youtube.com/watch?v=vmrFoOMnV5E
 

ホソバナコバイモ (細花小貝母)

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月24日(土)05時45分19秒
返信・引用
  細花小貝母

快く妖精踊る春の森    陽溜

ホソバナコバイモ (細花小貝母)
記録を見ると、‘03,03,30日に熊本で撮影してから、
見ていなかったようである。
もう無くなっていると思っていたが、7年振りに会えて嬉しいものでした。❤
落葉樹林下や林縁または常緑樹林の縁に生える。
この花は中国地方と九州の限られた一部の地域にのみ自生しており、
環境省の絶滅危惧Ⅱ類に指定されている大変貴重な植物です。
緑色タイプと褐色タイプがあり、いろんな斑が入るものがある。
茎の先端に1個の筒状鐘形、淡紫褐色の花を斜め下向きに開く。
草丈は10~15cm。花径7~9mm。

こころよく ようせいおどる はるのもり

ホソバナコバイモ (細花小貝母)
ユリ科 バイモ属 多年草     花期 3~5月
分布 本(中国地方、岡山県、広島県、山口県)~九州


今朝の癒し BGM
(Argerich)Tchaikovsky Piano Concerto No.1 Mvt III
http://www.youtube.com/watch?v=vBnzQEFDW04&feature=related
 

サクラソウ(桜草)

 投稿者:陽だまり  投稿日:2010年 4月23日(金)12時34分33秒
返信・引用
  桜草

さくら草 焼土の地より生まれをり  陽溜

サクラソウ(桜草)
山麓の湿り気の多いところで日当りの良いところに自生。
由来は桜(山桜)に似るのでサクラソウ。
花びらは5枚に見えても基部は1つになる合弁花。
宮崎も自生地はありますが、数が少なくなっています。
18日の由布岳の麓の桜草の群生地です。年々少なくなっているようです。
草丈20cm。花径2~3cm。

サクラソウ(桜草) 別名 ニホンサクラソウ
サクラソウ科 サクラソウ属 多年草、花期 4月~5月
分布 北海道南部 本州 九州
絶滅危惧種ですので大事にしないとね。
仲間 イワザクラ、コイワザクラ、オオサクラソウ。ミチノクコマクサ。
花言葉 希望、青春の始まりと終わり

今朝の癒し BGM
新妻聖子 ダイヤモンドは永遠に
http://www.youtube.com/watch?v=36uGvxdoh9o&feature=related
 

レンタル掲示板
/15