『銀の紐』『銀の紐を越えて/α』の連絡&雑談掲示板

ブログ『銀の紐』『銀の紐を越えて』『銀の紐を越えてα』の緊急時連絡用掲示板です。 ブログが閲覧できない場合は、こちらからお問い合わせ下さい。



カテゴリ:[ 連絡掲示板 ]


120件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[215] Re: 身近な事象やひらめき

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月19日(金)20時03分49秒   通報   返信・引用

因果律と、所謂、業や罪咎とは、同じ物事をどの側面で捉えるかの違いですね。恩恵や幸運というものも。

その観点でこのところの物事の流れをみていると、国と国の関係、悪魔と神の関係、サタンや魔と人の関係など、それらも個々の学び、興味の方向性で変わるものだとおもえます。


> baseheat様
>
> 管理人も同様の印象を持っているのですが、それは恐らく因果律の型なのだと思います。
> そして、因果律の型を熟知すると、特定の事態が原因から結果へ至る過程のどの辺にあるか、そしてどの様な結果となるかが、的確に予想できるようになるのだと考えています。
> 今はまだ検証の途上で、自信を持って断言できるわけではありませんが、それなりの手応えは感じています。




[214] Re: 身近な事象やひらめき

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月18日(木)22時30分27秒   通報   返信・引用

baseheat様

同じ言葉を使って会話をしていても、その言葉に込める意味合いや、その言葉から受ける印象が人によって食い違っていて、その為に意思疎通の妨げとなる場合があると、かなり以前から感じていました。
2010年~2011年頃の『銀の紐』掲載記事のコメント欄を見ると、その手の事例が幾つか確認できます。
最近はtwitterなどの短文主体の情報交換ツールが普及していますので、出来るだけ短く端的に文章をまとめるスタイルが流行のようですが、それが逆に誤解を生む原因となり、意思疎通の妨げに繋がると感じています。
ですから、管理人は出来るだけ丁寧に説明を尽くして、こちらの意図がきちんと相手に伝わるように、そして相手の意見を正確に読み取れるように心がけています。
そういう、言葉で意思疎通を図る難しさという側面が一つあると思います。

もう一つは、預言者が神や霊界の住人と意思疎通を図って、何らかの情報を受け取った時に、その情報を人間の言葉で表現するのは難しくて、受け取った情報を正確に人間の言葉で表現しているとは限りません。
そして預言者が受け取った「神の言葉」を人間の言葉で記録に残し、その記録を別の人間が読んだ時に、預言者が記録した言葉と、別の人間が読んだ言葉は、双方とも同じ意味合いとして認識が共有されているとは限りません。
この辺の情報伝達に齟齬が生じてしまうと、せっかくの「神の言葉」の意味合いが、実際に預言者が神から受け取った時の意味合いから、徐々にずれていってしまいます。
更に時代を経るにつれて、記録を転記したり、翻訳したりと、色々な場面で人の手が加わる事によって、もしかしたら最初の内容とは似て非なる物に変質してしまっているかも知れません。

要は、霊との対話でも、人との対話でも、意外と意思疎通を図るのは難しいのではないか、しかしそれを意識している人は少ない、ということではないでしょうか。



[213] Re: 身近な事象やひらめき

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月18日(木)21時45分35秒   通報   返信・引用 > No.211[元記事へ]

baseheat様

管理人も同様の印象を持っているのですが、それは恐らく因果律の型なのだと思います。
そして、因果律の型を熟知すると、特定の事態が原因から結果へ至る過程のどの辺にあるか、そしてどの様な結果となるかが、的確に予想できるようになるのだと考えています。
今はまだ検証の途上で、自信を持って断言できるわけではありませんが、それなりの手応えは感じています。



[212] Re: 身近な事象やひらめき

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月18日(木)16時32分30秒   通報   返信・引用 > No.211[元記事へ]

最近感じているの宗教(団体)のこと:

以前より本家のブログでは、バチカンにある拠点の解放の話から、キリスト教の教義というものが歪められているが、いずれ正しい教義へと修正されるようなことも出てきていたかと思います。
黙示録の解読の中では、サタンと呼ばれる存在が、キリスト教の教義を改ざんして、自分に阿るように図ったという話が出てきていました。

ここ数日の書き込みのやり取り読んでいて、イエスキリストが生きていた時に人々に説いた話や、実践した事柄と、現在教会で人々に説かれるそれらでは、同じ言葉を使っていても内容が違うように感じますし、同様に仏教でも仏陀が語り、行っていた事柄とそれぞれの宗派が語り、行ってきた事柄もかなり違うのではないかと思っています。黙示録の解読であらわされる、サタンという存在は、ユダヤ、キリスト、イスラムの3兄弟宗教では共通ですね。仏教でも悪魔は出てきますし。

そう考えると、昔から平和や愛などを説いている人は多くいるのに、世の中は平和や愛に餓えた、罪びとばかり??!なのも当然かもしれないと思えてきます。



[211] 身近な事象やひらめき

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月18日(木)15時24分29秒   通報   返信・引用 > No.210[元記事へ]

管理人様

ありがとうございます。

…………………

と書いただけでは、せっかく作っていただいたのになんですので…。
『銀の紐』の本家で現在行われている、黙示録の再読・解読?が行われておりますが、

・そもそもの黙示録
・その解読(霊界の方からのアドバイス含)
・解読から読み取れる事象

を読むことができます。
で、読者の一人としてそれらを読んでいると、ときおり「あら?これって似てる??」と思うような事柄に遭遇することがあります。
それらは、ミクロ=>個人的な関わりから、マクロ=>国単位の動き、世界的な動きや、マスコミで取り上げられるようなこともあります。
特にミクロ側のことについては、あくまで個人の感覚によるもの…ということで、本家のブログで書くほどのことではありませんが、ふと、そういうのがいろいろ集まると、ある一定の事柄が見えてくるなんてこともあるかも…と、今までの経験上思っています。




[210] Re: 回る鎌のお社

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月16日(火)22時03分19秒   通報   返信・引用 > No.207[元記事へ]

baseheat様

新スレッドを立ててみました。
これで、ご指摘の点については対応出来ると思います。
スレ立てについては、一応『銀の紐』の趣旨を踏まえつつ、柔軟に対応したいと思いますので、「スレッド作成依頼スレ」より依頼をお願いします。

http://9322.teacup.com/shelter1114/bbs/t6/l50



[207] Re: 回る鎌のお社

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月16日(火)16時26分7秒   通報   返信・引用 > No.206[元記事へ]

管理人様

運用のこととなりますので、一任いたします。
ここの掲示板に、あれこれ順不同で書き込みがされて混乱するようであれば、スレッド分けをしたほうがいいと思うのですが、現状であれば、個々の書き込みに元の記事のリンクをつけておけば、読んでいる方も内容が分かり安くなると思います。

預言の内容に当て嵌まる出来事を見つけたら、その情報を蓄積するという趣旨です。 預言のジャンルは基本本体で扱っているものということになります。古事記も預言的な要素があるようですので、将来的には、色々な本体側の動きに照らし合わせた個々の体験などが集まると、より立体的に見えてくるものがあるかもしれませんね。

> 預言解読スレの『銀の紐』からの誘導については、検討しますのでお時間を頂けますか。

はい。



[206] Re: 回る鎌のお社

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月15日(月)21時14分46秒   通報   返信・引用 > No.205[元記事へ]

baseheat様

ご意見を承りました。
それでは「管理人に連絡と雑談するスレッド」と「預言解読検証スレッド」を立てれば良いでしょうか。
「管理人に連絡と雑談するスレッド」は、特にテーマを決めずに管理人と話をする場所で良いですか。
「預言解読検証スレッド」は、預言(ヨハネの黙示録解読記事ですか?)の内容に当て嵌まる出来事を見つけたら、その情報を蓄積するという趣旨ですか。

預言解読スレの方は、内容的に『銀の紐』掲載記事と連動しますが、特定の記事に当て嵌まる内容ではありませんので、『銀の紐』から上手く人を誘導して、目的に応じて使い分けられれば良いのですが…。
とりあえず、上の二つのスレッドの趣旨がこれでよければ、そのままスレッドを立てます。
預言解読スレの『銀の紐』からの誘導については、検討しますのでお時間を頂けますか。



[205] Re: 回る鎌のお社

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月15日(月)12時27分1秒   通報   返信・引用 > No.204[元記事へ]

管理人様

ご提案、ありがとうございます。ここの場所が適切であればそれでいいかもしれません。
ただ、あちらとの関連は、内容を読まないとわかりませんね。(それでも一向に差し支えない気もしますが) スレッドを立てる場合、連絡と日々の中で読者の方々が気づいた世の中の動きを書くことにしておいて、預言解読を補強する、周囲で起きている関連ありそうな事象をあれこれ集積することになれば、面白いかなとは思います。

baseheat

> baseheat様
>
> この掲示板は、以前Bloggerの不具合が起きた時に、読者の方と連絡をとる手段として用意しましたので、緊急時の連絡用を主な用途としていますが、『連絡&雑談掲示板』ですので、雑談用に使って頂いても結構です。
> 一応『銀の紐』『銀の紐を越えて/α』それぞれの掲載記事に関連する雑談用のスレッドを用意していますが、確かに何処へ書いたら良いか悩む場合はあるかも知れませんね。
> ご要望があれば、新たなスレッドを立てても構いませんが、どの様な趣旨のスレッドを立てれば良いでしょうか。
> 管理人との連絡・雑談用のスレッドを立てるとか、なんでも雑談スレを立てて、そこを使う手もあると思います。
> 何処に書いたら良いか迷うよりは、新たなスレッドを立てた方が良いと思いますが、如何でしょうか。



[204] Re: 回る鎌のお社

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月12日(金)23時55分14秒   通報   返信・引用 > No.203[元記事へ]

baseheat様

この掲示板は、以前Bloggerの不具合が起きた時に、読者の方と連絡をとる手段として用意しましたので、緊急時の連絡用を主な用途としていますが、『連絡&雑談掲示板』ですので、雑談用に使って頂いても結構です。
一応『銀の紐』『銀の紐を越えて/α』それぞれの掲載記事に関連する雑談用のスレッドを用意していますが、確かに何処へ書いたら良いか悩む場合はあるかも知れませんね。
ご要望があれば、新たなスレッドを立てても構いませんが、どの様な趣旨のスレッドを立てれば良いでしょうか。
管理人との連絡・雑談用のスレッドを立てるとか、なんでも雑談スレを立てて、そこを使う手もあると思います。
何処に書いたら良いか迷うよりは、新たなスレッドを立てた方が良いと思いますが、如何でしょうか。



[203] Re: 回る鎌のお社

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月12日(金)02時10分25秒   通報   返信・引用 > No.200[元記事へ]

管理人様、
コメント、ありがとうございます。
「戸隠神社の役どころと神様が降り注いだエネルギー 」を再読してきました。(^^)
あの頃は理解が出来ていなかったところが、東日本の震災も含めた経験の後になりますと、より具体的に分かるものですね。震災の後に感じたこと、考えたこと、世の中で起きた事柄に対しての受け止め方の検証にもなるように思いました。
銀の紐で取り上げられている最中の黙示録のこと、神々のエネルギーを人々が個々に受け取るようになるという話も、なるほどなと思いました。ただ、受け止め方が個々の資質によって変わるので、それらがうまく機能していくようになるのは、まだ時間が必要なのかとも思いました。どんな道具もうまく使えるようになるには練習と経験が必要ということで。 その間にも、所謂サタンの手はそれらのもたらす恩恵を、物質的世界、経済活動へすり替えようとしているようにも思われますが。
宗教にしろ、スピ系の活動にしろ、哲学にしろ、与えられたものを鵜呑みにするのではなく、しっかり考え、検証し、自分のものとする…自らの行動として発することを目指すのが肝要かと思いました。
(コメントをいただいた際に、ここの掲示板は緊急避難用だったと気づきました…何処に書いたらいいものかわからず…すみません)



[202] Re: よくわからないのにごめんなさい

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月11日(木)23時24分22秒   通報   返信・引用 > No.201[元記事へ]

匿名様

世界が日本のようになるには、世界中の人々が日本の価値観に馴染まなくては実現できないのですが、それはかなり難易度の高い目標になりますし、可能であるとしてもかなり時間がかかります。
それに、日本のようになるのが、誰にとっても居心地が良いとは限りませんので、別に世界中が日本のようにならなくても構わないと思います。



[201] よくわからないのにごめんなさい

投稿者: 匿名 投稿日:2017年 5月11日(木)17時28分56秒   通報   返信・引用

最初のほうを読んで、日本は選ばれたわけではないというところで
何となく、世界が日本のようになることはいいかな?と思いつつ、それを目指しているのか?と思いつつ
これから先最終的に何百年以上後にそうなるでしょう、そうなることを目指して指示していても
人間はにはそれぞれの考えなどで進むわけで、今天皇家も潰そうなどという動きもあり
在日外国人、反日、共産党等に乗っ取られ状態で、日本は潰れて窓?が閉ざされてしまうこともあるのではないのでしょうか
お恥ずかしい話、頭が悪いので政治、経済などに疎く、混乱してしまうのでどうしたらいいのか
わかりませんが
どうにか、自分なりに考えています



[200] Re: 回る鎌のお社

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 5月 8日(月)21時20分11秒   通報   返信・引用 > No.199[元記事へ]

baseheat様

以前『銀の紐』で取り上げた「戦後復興を支援する結界」を管理していたのが、確か戸隠神社の神様でしたね。
以前の結界は「戦後復興の支援」という事で、物質面の充足に焦点を当てていたのですが、その結界を解いてから、今度は「霊的・精神的な側面の活動を活性化させる結界」を張ったという話でした。
その戸隠神社の社紋は「鎌卍(かままんじ)」なのだそうですが、霊媒Mが見た「東京上空を回転する鎖鎌」のイメージ映像と似通っているのは、やはり戸隠の神様も一連の動きに関わっているからなのでしょうか。



[199] 回る鎌のお社

投稿者: baseheat 投稿日:2017年 5月 8日(月)00時19分0秒   通報   返信・引用

先日、ひょんなことから、湯島天神へお参りをしました。夫婦坂から上ったのですが、上り切った先の門を入ると、直ぐ左にお社がありました。なんとなく気になって、先にそちらへお参りをしましたら、社紋が回る鎌で、戸隠さんでした。ふと、ここに掲載されていた収穫をする鎌の話を思い出し、戸隠さんの鎌なのかもしれないと思いました。戸隠さんは、そもそもが九頭龍ですし。あとで気づきましたが、そもそもあの湯島の地は戸隠さんのお社だったようです。夏の始まりということかもしれないな…と思った次第です。



[198] Re: 日本海の黒い線

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 4月 3日(月)22時14分34秒   通報   返信・引用 > No.197[元記事へ]

匿名様

嘘吐きが嘘を駆使して正直者を翻弄し、騙して荒稼ぎしてきたのが今までです。
正直者から見ると、この世の中にこれほど悪質な嘘吐きがいることを想像できなかったので、嘘を真に受けては騙されて酷い目に遭ってきました。
しかし、正直者も何回か騙されるうちに、世の中には自分たちの想像を超える、質の悪い嘘吐きがいる事をようやく理解しました。
正直者にとっては、余りに価値観の違う嘘吐きの存在を理解するのに苦労しましたが、一度気づいてしまえば、地頭の良い正直者は嘘吐きの生態を事細かに観察して、矢継ぎ早に嘘吐き対抗策を編みだして行きます。
しかも、正直者には信頼できる仲間がいるので、仲間と連携して効果的に対処できますが、嘘吐きには信頼できる仲間がいません。
誰に対しても嘘を吐き合ってきたので、そんな人間関係に信頼が生まれるはずがないのです。
嘘吐きは一人きりで、正直者の集団に対抗しなくてはならないので、正面からぶつかってはとても相手にはなりません。
結局、嘘吐きは今までに正直者を騙して得た物を全て返上させられて、正直者達の元から追放されてしまうのです。

――要はこういうことなのだと思いますが、これを染み込むとは表現しないと思うのです。
染み込むとは、融合するとか、馴染む、同化するという表現に近くて、日本と周辺国の関係はそう言った表現とは対極にありますので。



[197] Re: 日本海の黒い線

投稿者: 匿名 投稿日:2017年 4月 2日(日)15時40分25秒   通報   返信・引用 > No.196[元記事へ]

> 匿名様
>
> 某三国による対日ヘイトなら、正確な情報を入手して理解した時点で、それが根拠のない不当な言いがかりに過ぎないと気づきます。
> その時に起こるのは、対日ヘイト勢力に対する反発と排除です。
> 現に今の国内で見られるのは、某三国との和解と共生が不可能であることを理解して、無視と切り捨てを選ぶ人の増加ではないでしょうか。
> それを「日本に染み込む」とは、表現しないでしょう。

  この染み込む ですが、私は目覚めるというのか、表現力がうまくないのですが、覚醒するというのか
反日のお陰で、ツィツター等のお陰で日本人がなんとなく考えてきたのではないかと思います。
何かの力で、風向きが変わり、言ってはいけない言葉もいいじゃない。
世の中、綺麗ごとでは済まされない、マスメディアがなんとなく正しい事を言い、それは正しく思わされて
おかしいと思う人がいても、私一人が声にしてもどうにもならないしと諦める
頭脳明晰、優秀なひとたちのメディアの人達は正しいと考えている人は多いいのではないでしょうか?

 日本が日本独自の近隣国の歴史観でない歴史等の考えを推し進めて、いくのではないかと思います。
日本は捏造等などはしていないはずですから、証拠はあるはずだし、第2弾の中国の件も日本の今迄のあやふやな態度でなく、中国に対して強い態度で接する一撃ではないかと、それにたいして国連(あてになりませんが)が動く、チベット等がそに乗じて独立、そこに乗じて韓国も動くが、ここだけは失敗。
こうなればいいですね



[196] Re: 日本海の黒い線

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 3月21日(火)22時12分47秒   通報   返信・引用 > No.195[元記事へ]

匿名様

某三国による対日ヘイトなら、正確な情報を入手して理解した時点で、それが根拠のない不当な言いがかりに過ぎないと気づきます。
その時に起こるのは、対日ヘイト勢力に対する反発と排除です。
現に今の国内で見られるのは、某三国との和解と共生が不可能であることを理解して、無視と切り捨てを選ぶ人の増加ではないでしょうか。
それを「日本に染み込む」とは、表現しないでしょう。



[195] 日本海の黒い線

投稿者: 匿名 投稿日:2017年 3月21日(火)12時10分25秒   通報   返信・引用

初めまして
ログ投稿ができませんので、こちらに書き込みます。
私は単純です
この黒い線は、日本国にたいしての、某三国のヘイト、捏造などではないでしょうか?
日本人はこれらを正確な情報などで、納得、無視によって日本にしみこみますが、それに不満な人?たちは
日本人が外国の目を気にする国民とし、特にアメリカ(国連)に持っていくが、アメリカの負の部分を触れて
しまい炎上、
欧米へいき、ドイツあたりは日本と同じ状態で納得、無視、他は未来に向けての方向でかまっていられないので無視、そして、中東へイスラエルあたりにいくんではないでしょうか?



[194] Re: 銀の紐コメント記入について

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 3月 2日(木)23時14分53秒   通報   返信・引用 > No.193[元記事へ]

>
> InternetexplorerではなくMicrosoftedgeで開いてみたらなんかできそうみたいぢゃ。
> そちらの方からやってみますわい
> 回答ありがとうございましたの
> 実はアドオンとかいわれてもどうしたらよいかわからんWW

調べてみたのですが、Internetexplorerにバグがあって、bloggerが正常に動作しない場合があるようです。
こちらのInternetexplorer11でも、おかしな挙動を確認しました。
一応対処法はあるらしいのですが(試していません)、手間がかかりそうですので、他のブラウザを利用して頂く方が手っ取り早いと思います。


レンタル掲示板
120件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.