『銀の紐』『銀の紐を越えて/α』の連絡&雑談掲示板

ブログ『銀の紐』『銀の紐を越えて』『銀の紐を越えてα』の緊急時連絡用掲示板です。 ブログが閲覧できない場合は、こちらからお問い合わせ下さい。



カテゴリ:[ 連絡掲示板 ]


103件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[196] Re: 日本海の黒い線

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 3月21日(火)22時12分47秒   通報   返信・引用 > No.195[元記事へ]

匿名様

某三国による対日ヘイトなら、正確な情報を入手して理解した時点で、それが根拠のない不当な言いがかりに過ぎないと気づきます。
その時に起こるのは、対日ヘイト勢力に対する反発と排除です。
現に今の国内で見られるのは、某三国との和解と共生が不可能であることを理解して、無視と切り捨てを選ぶ人の増加ではないでしょうか。
それを「日本に染み込む」とは、表現しないでしょう。




[195] 日本海の黒い線

投稿者: 匿名 投稿日:2017年 3月21日(火)12時10分25秒   通報   返信・引用

初めまして
ログ投稿ができませんので、こちらに書き込みます。
私は単純です
この黒い線は、日本国にたいしての、某三国のヘイト、捏造などではないでしょうか?
日本人はこれらを正確な情報などで、納得、無視によって日本にしみこみますが、それに不満な人?たちは
日本人が外国の目を気にする国民とし、特にアメリカ(国連)に持っていくが、アメリカの負の部分を触れて
しまい炎上、
欧米へいき、ドイツあたりは日本と同じ状態で納得、無視、他は未来に向けての方向でかまっていられないので無視、そして、中東へイスラエルあたりにいくんではないでしょうか?



[194] Re: 銀の紐コメント記入について

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 3月 2日(木)23時14分53秒   通報   返信・引用 > No.193[元記事へ]

>
> InternetexplorerではなくMicrosoftedgeで開いてみたらなんかできそうみたいぢゃ。
> そちらの方からやってみますわい
> 回答ありがとうございましたの
> 実はアドオンとかいわれてもどうしたらよいかわからんWW

調べてみたのですが、Internetexplorerにバグがあって、bloggerが正常に動作しない場合があるようです。
こちらのInternetexplorer11でも、おかしな挙動を確認しました。
一応対処法はあるらしいのですが(試していません)、手間がかかりそうですので、他のブラウザを利用して頂く方が手っ取り早いと思います。



[193] Re: 銀の紐コメント記入について

投稿者: わしゃ若葉マーク 投稿日:2017年 3月 2日(木)22時24分52秒   通報   返信・引用 > No.192[元記事へ]

> > 忙しいとこすみませんの
> > 実は見てばかりでたまにはコメ投稿しようとしたんですがの
> > コメントの記入者の欄に入力しようとして記入欄をクリックしても
> > 四角い空欄のスペースが展開されるだけで記入が出来ませんのぢゃ
> > こりゃワシの操作方法が悪いんですかの?
> > ちなみにコメント欄は記入ができるんですがの(^^;)
>
> 管理人は21:15分に最新記事のコメント欄に投稿していますので、bloggerは正常に動いているようです。
> そちらのブラウザに動作異常があるとか、特定のアドオンにより誤動作している可能性はありますか。

InternetexplorerではなくMicrosoftedgeで開いてみたらなんかできそうみたいぢゃ。
そちらの方からやってみますわい
回答ありがとうございましたの
実はアドオンとかいわれてもどうしたらよいかわからんWW



[192] Re: 銀の紐コメント記入について

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 3月 2日(木)21時29分50秒   通報   返信・引用 > No.191[元記事へ]

> 忙しいとこすみませんの
> 実は見てばかりでたまにはコメ投稿しようとしたんですがの
> コメントの記入者の欄に入力しようとして記入欄をクリックしても
> 四角い空欄のスペースが展開されるだけで記入が出来ませんのぢゃ
> こりゃワシの操作方法が悪いんですかの?
> ちなみにコメント欄は記入ができるんですがの(^^;)

管理人は21:15分に最新記事のコメント欄に投稿していますので、bloggerは正常に動いているようです。
そちらのブラウザに動作異常があるとか、特定のアドオンにより誤動作している可能性はありますか。



[191] 銀の紐コメント記入について

投稿者: わしゃ若葉マーク 投稿日:2017年 3月 2日(木)19時50分53秒   通報   返信・引用

忙しいとこすみませんの
実は見てばかりでたまにはコメ投稿しようとしたんですがの
コメントの記入者の欄に入力しようとして記入欄をクリックしても
四角い空欄のスペースが展開されるだけで記入が出来ませんのぢゃ
こりゃワシの操作方法が悪いんですかの?
ちなみにコメント欄は記入ができるんですがの(^^;)



[190] Re: (無題)

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2017年 1月 8日(日)20時59分24秒   通報   返信・引用 > No.188[元記事へ]

匿名様

[98]を投稿した時点では「日韓慰安婦合意」を想定していませんでしたので、当時から見るとその分だけ事態の進行が先送りされていますが、ほぼ当時の分析に沿った方向性で事態が推移していると認識しています。
そして、管理人は「いよいよ在韓日本人は早急に帰国すべき事態になった」のではなくて、「今から動くというのでは、もしかしたら手遅れになるかも知れない」と見ています。
だからこそ、今後の日韓関係悪化が避けられなくなり、今のうちなら安全に帰国できると判断した時点でお話ししたのですが、当時管理人のコメントをご覧になりながらも、なお朝鮮半島に留まり続けた日本国民の方には、帰国の意思があれば無事に帰国されるように祈念しますが、仮に何らかのトラブルに巻き込まれてしまっても、その方ご自身の判断と覚悟を決めて頂くしかないでしょう。

そもそも「日韓慰安婦合意」が交わされた時点で、管理人は「韓国が何らかの形で合意事項を違えること」を想定していましたし、米国を立会人として、韓国がまともな外交関係を築けない相手であると周知する良い機会だと見ていました。
しかし、今までの日本外交の経緯に鑑みて、「日本政府は韓国の合意違反に対抗措置を行わないのではないか?」という不信感は拭えませんでした。
実際には既に報道されているような、当面の対抗措置を取ったのですが、現時点で国交断絶と言うにはほど遠く、精々が「日韓慰安婦合意」の合意事項を誠実に履行するまで、一旦韓国との外交交渉を停止するという段階でしょう。
菅官房長官が措置を発表する時点で、安倍首相がバイデン米副大統領と電話会談し、措置への了承を取り付けていたようですし、その直前に在韓米軍が沖縄へ避難する演習を行ったとの報道もありますので、日米連携による「韓国切り捨て」を判断する踏み絵の一つと見なして良いのではないでしょうか。
手打ち(外交交渉再開)の条件は、ソウルの日本大使館及び釜山の日本領事館前の慰安婦像撤去ですが、果たして今の韓国に慰安婦像を撤去させることが出来るでしょうか。

さて、日米との関係を断たれた韓国は、日本の領土である竹島を不法に占拠し続ける侵略国ですから、「韓国による日本の領土侵犯に自衛権を行使する」と政府が判断した時点で、日韓は交戦状態となります。
米国が韓国を切り捨ててしまえば、日本としては韓国に譲歩する理由がありませんので、竹島侵略を理由に韓国と戦争状態に入った上で、在日韓国人を敵国民として扱うことが出来ます。
敵国民の扱いは戦時国際法に則って、恐らく収容所に集めてからまとめて国籍国に送還することになると思いますが、その際に反抗した者は便衣兵扱いで処刑することになるのではないでしょうか。
この様に、特別永住者を含む韓国籍を持つ全ての日本滞在者は、日本政府が韓国による竹島占拠を理由に対韓開戦を決意するだけで法的な扱いが一変しますので、現時点で既にかなり不安定な立場にあります。
現時点で政府がその様な判断に至る可能性は低いと思いますが、いざとなれば日本はいつでも在日韓国人を敵国人として扱える環境が既に整っていますので、後は政府の判断次第で、日本にとって都合良く対処できるのではないでしょうか。
もし管理人が在日韓国人の立場であれば、韓国との間に領土問題を抱えている日本がいつ強攻策に出るかわからないと判断して、母国に帰るか、今のところ韓国と外交上の問題を抱えていない国に移住しますが、当の在日韓国人の皆さんはどの様な判断を下すのでしょうか。

そして神様の働きかけという話では、昨年末に霊媒Mが三つのイメージを見せられたそうです。
ただいま『銀の紐』に投稿する準備を進めておりますが、その三つのイメージの中に朝鮮半島が登場します。
準備が整い次第順次投稿する予定ですので、お楽しみ。



[189] (無題)

投稿者: 匿名 投稿日:2017年 1月 8日(日)03時22分21秒   通報   返信・引用

下記の投稿は管理人様が98に投稿された内容に対しての返信として、書き込み致しました。



[188] (無題)

投稿者: 匿名 投稿日:2017年 1月 8日(日)03時16分32秒   通報   返信・引用

管理人様のお話を要約すると、今後韓国は日米と距離がおかれるとのことなようですね。
それと、時間を少し遡りまして2014年12月末の時点でのお話によると、朝鮮半島に滞在している日本人は早いうちに帰国したほうがよいとのことでした。

そして、それから約2年経った先日、日本政府は慰安婦像設置に対する対抗措置を発表しました。
この対抗措置発表という出来事は、韓国が日米と距離がおかれることの明確な兆候、と解釈して宜しいのでしょうか。

そのような解釈で正しいならば、いよいよ在韓日本人は早急に帰国すべき事態になったと言えますね。


どの程度の距離が置かれるかにもよりますが、このまま行きますと、双方の国に滞在している在韓邦人、在日韓国人の処遇がどうなるのか気になりますね。
在韓邦人の皆様は速やかに帰国して頂くとしまして、問題は在日韓国・朝鮮人ですね。
この話題は今年の年始に管理人様がブログで取り上げてくださった内容と関連します。

今回の措置で日本は大使召還という、国交断絶の意思表示と解釈しうる行動を見せました。
今の段階では一時的な措置に過ぎず、仄めかしの段階だと思います。
しかし、そのような警告に耳を貸す韓国ではありませんから、このまま日韓関係は悪化の一途を辿るのは間違いなさそうです。
在日鮮人の祖国である韓国との国交が危うい状態または断絶状態になって、なお彼らに特別永住許可という制度が存続するというのはかなり不自然な話です。
ここまで周到に計画を進めているように見える日本政府が、特別永住者の扱いだけ一切手を加えないということはなさそうです。
国交が狭まれば渡航の要件は厳しくなるでしょうから、それと関連して在留許可要件も厳しくなるのが通常だと思われます。
また、国交が断絶されるところまでいった場合は、そのような敵国認定された国の在日外国人にのみ在留許可要件につき特別の法的保護を与えるというのは明らかに無理を感じます。
そもそも、今回の対抗措置も韓国の合意内容の履行違反という状況が発端ですから、約束を守らない国だと明らかになった相手と締結した条約(特別永住制度に関する条約)を遵守しなければならない理由がなくなります。
今回の神様の働きかけによる対象は在日鮮人に限りませんが、韓国との疎遠の加速を契機に、彼らの国外退去も加速していくのでしょうか。



[186] Re: 最後の地上生活

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2016年10月22日(土)18時15分20秒   通報   返信・引用 > No.185[元記事へ]

sophia vendzweightёёn様

> マイヤースの「永遠の大道」だったと思います。

管理人も読みました。
個人的には色々と参考になったのですが、ご指摘の点は覚えていません。

永遠の大道に書かれていたとすると、マイヤース霊が霊媒のカミンズ女史と意思疎通をした時点で、マイヤース霊が知る範囲の話なのだと想像します。

尤も、現代の地球人七十億人のうち、有名人・著名人の割合はほんの僅かですから、大半の人が平凡な人生を送るという話は、自分自身の経験に照らしても、実態を反映していると思います。



[185] Re: 最後の地上生活

投稿者: sophia vendzweightёёn 投稿日:2016年10月22日(土)01時02分46秒   通報   返信・引用

> 管理人様
>
> お忙しい中、ご返答ありがとうござます。


管理様のおしゃるとおりだと思いました。
学びを得たい部分のための人生設定目的ならば、有名人であれ、市井人であれ、どちらでもかまわないですよね。
お話を読んで、おっしゃる通りだと思いました。

ちなみに、話の出どこは、スピリチャルイムズの書籍です。
マイヤースの「永遠の大道」だったと思います。

最終輪廻が「平凡な農夫や事務員」であることが「多い」というようなこと、書いてあったと記憶しております。なぜ、「多い」のか、文中で、述べられていなかったものですから・・・
ちょっと疑問におもいまして。
「平凡さ」というのがひょっとすると「キモ」なのかもしれません。
「平凡」イーコール「大勢」「多数」「大部分」とすれば
全ての人の中に「光や聖なるもの」を見出すことが大切であるというように・・・
「光」や「聖」はなにも「スーパーヒーロ」の中だけにあるものではないですから。
勝手に解釈してごめんなさい
駄文をお読みいただきありがとうございました。



[184] Re: 最後の地上生活

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2016年10月 5日(水)22時00分16秒   通報   返信・引用 > No.183[元記事へ]

sophia vendzweightёёn様

>高級霊の人間としての最後の地上生活が「平凡な」人生が多い

そうなのですか?
それをどのように確認されましたか?
参考までに、それを確認された方法を教えて頂けますか。

因みに、傍から見て「目立つ、輝かしく見える人生」を送っている方が、その人生経験から有意義な学びを得ているかどうかは分かりません。
その傍目に派手な人生において、大きな悔いが残る経験をした人が、次の人生で目立たない人並みの平穏な人生を望む場合もあるでしょう。
あるいは傍目に派手な人生を送ったことによって、逆に平凡で目立たない人生の中に新たな学びの要素を見いだすかもしれません。
その辺の感じ方、人間としての経験から学び取れる物事については、個々の霊によって様々ですし、仮に二人の人が全く同じ人生を経験しても、その人生経験から学び取れる物事は同じではありません。
ですから、「有終の美」として、スーパーヒーローや有名人として最後の人間生活を終える人もいれば、その人生では人間として過ごす経験から十分な学びを得られなかったので、その他の人生で足りない部分の経験を積む場合もあるでしょう。
いずれにせよ、人間としての経験から十分な学びを得られない限り次へ進めないのですから、傍目に目立つ人生か否かと、その人生から有意義な学びを得られるかどうかは別問題であるというのが、管理人の基本的な理解です。



[183] 最後の地上生活

投稿者: sophia vendzweightёёn 投稿日:2016年10月 5日(水)00時31分21秒   通報   返信・引用

唐突に申し訳ございません。高級霊の人間としての最後の地上生活が「平凡な」人生が多いのはなぜでしょうか?
高級霊候補生、人間卒業予定者名簿の登載者なら、「有終の美」として、スーパーヒーローや有名人として最後の人間生活を終えてもいいと思うのですが・・・



[179] Re: 国境の意味

投稿者: お初 投稿日:2016年 6月24日(金)23時32分46秒   通報   返信・引用

管理人様

さっそくの回答、ありがとうございました。
どちらの記事も、改めて読むとまた以前と違った視点で見られて、大変参考になりますね。

ですが、もしかしたら私の記憶違いなのかもしれません。
わたしが以前読んだと思ったのは、

・ EUなどの共同体は、まだ人類には早すぎる。
・ それぞれの集団の文化や、霊的成長の度合いなどが違うのだから、当然価値観も違う。その違いをうめることがまだできないのだから、EUは成功しないだろう。
・ EUは成功しないが、改めて、なぜ国境があるのかを学ぶいい機会になるのではないか。
・ 違う者(国)同士、本当の意味でお互いの文化や価値観を尊重しあえるようになるまでは、国境などの物理的隔たりによって、互いに必要以上の関わりを持たずに、ぶつかる事を避けるのも大事なことではないか。

要約するとこんな感じで読んだ気がするのですが、もしかしたら、グローバリズム?の記事だったのかもしれません。
欧州関係の記事、それと他の記事が、記憶の中でごちゃごちゃになってしまったのかもしれません。

わたしは、おおむね上記のように理解していたのですが、 自分の記憶があてにならないとは、とほほです。

いい機会ですので、少しずつ、また過去の記事を読み返してみようと思います。
お手数おかけしてすみませんでした。



[178] Re: 国境の意味

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2016年 6月24日(金)20時35分19秒   通報   返信・引用 > No.177[元記事へ]

お初様

ストレートに「国境がある意味」をテーマとした記事はありませんが、以下の記事は「国境がある意味」を考える上で参考になると思います。

『銀の紐』掲載記事:誰がその土地を管理するのかは、各国の管理霊団の協議で決める
http://inside-silvercord.blogspot.com/2010/11/blog-post_28.html

『銀の紐を越えて』掲載記事:国家における『軍隊』の意味(メッセージ83)
http://across-the-silvercord.blogspot.com/2011/05/blog-post_08.html


こちらの記事で疑問が解消されないようでしたら、改めて質問をお寄せ頂ければ、可能な範囲で管理人から回答致します。



[177] 国境の意味

投稿者: お初 投稿日:2016年 6月24日(金)13時24分25秒   通報   返信・引用

こんにちは
イギリスの国民投票で、離脱がほぼ確定したと報道されました。
以前、銀の紐か、銀の紐を越えてか、どこかの記事で、国境のある意味について書いてある記事がありましたね?
今、改めてそちらを読みたいのですが、記事のタイトルなど、もしおわかりでしたら教えていただけないでしょうか??
今回の投票のあと、EU内の他のいくつかの国も、離脱へ向けて動く可能性がありますよね。
バチカンの拠点が開いたことの影響が、物理的にはバチカンより遠く離れたイギリスにも及んだということなのかと思いますが、これから、ヨーロッパはこれまで以上に混乱していくのでしょうか。
目が離せません。



[176] Re: 大規模犯罪の拡散

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2016年 5月29日(日)09時17分24秒   通報   返信・引用 > No.175[元記事へ]

こちらは、ブログ『銀の紐』『銀の紐を越えて/α』掲載記事に関するテーマを扱うための場所です。
運営の趣旨に反するコメントの投稿をお断りしておりますので、ご協力をお願いします。



[168] Re: 未来の出来事

投稿者: くい 投稿日:2016年 2月 9日(火)23時03分41秒   通報   返信・引用

ご確認頂きましてありがとうございます。
やはり想定されない人口減少であるという点、理解致しました。
根拠はありませんが日本の人口は9000万人代で下げ止まるのではと考えています。

このお話の出所の本性を疑っておられるようなので補足しますと
(この方が何らかの謀略にそって行動していないと仮定しますが)
この方ご自身はネガティブなものとして未来を語った訳ではありません。
むしろ諦めなければ何とかなる、と希望を持ってほしいと様々な発言をされています。
そしてご自身に後悔があるそうで、その未来を変えられるなら変えたいとも仰っています。

人口減少の件については、私がその中で勝手に着目したに過ぎません。
例えば戦争によるシーレーンの封鎖から物資不足となり、
政府がかつてのようにブラジルなどへの移民を推奨したとしても
数百万人ほどで各国の受入れキャパをオーバーしてしまうでしょう。
私の頭ではどのように想像してもこの人口減少を理解できませんでした。
この方も意図的にその話題を避けているような印象を持ちましたので
何らかの大きな問題が起きる可能性があるのかと疑った次第です。

よくない未来の可能性であれば、それが嘘か本当かは別としても
これを回避することを迷う必要はないのだと確信を持てました。
ありがとうございます。

最後に日本人が世界に散らばるという部分ですが
可能性として、おそらく管理人様の解説された中の
日本の拠点が役目を終えるときの可能性の一つではないかと思います。

乱文失礼致しました。



[167] Re: 未来の出来事

投稿者: Silvercord管理人 投稿日:2016年 2月 9日(火)21時22分39秒   通報   返信・引用 > No.166[元記事へ]

くい様

『銀の紐』掲載の以下の記事では、19世紀以降の急激な世界人口の増加と、『ヨハネの黙示録』における『神の裁き』との間に密接な関わりがあると述べています。

http://inside-silvercord.blogspot.com/2014/12/blog-post.html

要約すると、『神の裁き』の時代に人間としての経験を積む事によって、霊的成長が促進されるので、『神の裁き』の時代に人間として生きる事を望む霊の数が多くなります。
ですから、ほんの70年の期間を置いて『神の裁き』の時代が連続する今の時代は、霊界からの働きかけとして、そうなるべくして人口が増加してきたという内容でした。
そして、今回の『神の裁き』の時期の終わりは、概ね今世紀末から来世紀初頭にかけてであり、その後三度目の『神の裁き』が始まるまでに、およそ200年の間隔が空いてしまいます。
そこで、今後世界の人口は減少に転じると述べています。
その中でも、人口減少フェーズの最先端にある国家の一つが日本という事になります。

さて、今後の日本で起こる人口減少は不可避の変化ですが、以下の『銀の紐』掲載記事にあるように、このまま日本から人がいなくなってしまう事はありませんし、外国人によって占拠されてしまう事もないと見ています。

http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/01/blog-post_04.html

ある程度の人口減少は避けられませんが、『神の裁き』以外の時期における適正な水準で下げ止まるのではないでしょうか。
それが7千万人なのか、5千万人なのか、それとも3千万人なのかは分かりません。

それでは、今後30年間で、日本の人口が5千万人以上減少する可能性はあるのでしょうか。
参考として、内閣府サイトより、経済財政諮問会議に設けられた「選択する未来」委員会にて、中長期的な人口減少対策についての議論を行っているのですが、その議論の前提として、日本の将来推計人口を示しています。

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/sentaku/s2_1.html

それによると、現在より32年後の2048年時点での人口が9913万人と、1億人を割り込む可能性が見込まれるそうです。
そこで、今後政府が中長期的な人口減少対策として、人口減少速度をゆるやかにして、最終的には人口減少を食い止めるための手段を模索しているようです。
尤も、こちらの将来人口推計の妥当性については議論の余地があるのかも知れませんが、長期的な政策を検討する材料としての価値があるという、政府の判断を信頼するか否かではないでしょうか。

そこでお話の「今後30年で日本の人口が5千万人以上減少する」可能性について考えてみると、上の将来人口推計でも、現在より5千万人以上人口が減少する可能性は想定されていますが、それは30年後よりも遥かに後の可能性としています。
仰るように、震災などの大規模自然災害が頻発したり、大規模な戦争に巻き込まれたとしても、30年で5千万人超の人口減少は無理があるでしょう。
ましてや、大規模自然災害や戦争の被害を受けるなら尚のこと、相当数の外国人が流入するなどあり得ません。
外国人が流入するのは、治安が安定して生活しやすいからなのですが、それ程の大幅な人口減少が起きるのでしたら、その原因が何であるにせよ、日本国内の生活環境が相当悪化すると考えられます。
現在のEU諸国をご覧になれば分かるように、価値観の異なる外国人が大量に流入すると、その国の治安は悪化しますし、治安が悪化すると外国人を排斥する動きが起こります。
ですから、私たちの身の回りの出来事や、既知の知識に当て嵌めて考える限りでは、「今後30年で日本の人口が5千万人以上減少するにも関わらず、相当数の外国人が流入している」ケースは想定できません。

また、『銀の紐』に登場する神様や霊界の住人の話を聞く限りでは、日本は私たち人間の霊的成長に必須の特別な役回りを担っていますので、その「日本人が将来世界へ散らばる」可能性はありません。

そして、くい様が某所掲示板で発見した「未来の出来事」とは、実は未来の出来事とは何の関わりもない、日本を不当に貶めたい者による質の悪い妄想の類いである可能性を疑っています。

それでも一応霊媒に確認を取りましたが、外国人の流入はともかくとして、「今後30年で日本の人口が5千万人以上減少する」可能性自体は、わずかながらあり得るのだそうです。
但し、それは日本国内の生活環境が非常に悪化する政策を実施して、未来に希望が持てなくなり、自殺者が増加し、結婚や出産が現在よりも大幅に減少したまま、何の対策も打たずに30年放置した結果として、想定外の急激な人口減少は起こりうるそうです。
尤も、管理人はその様な可能性を考えていません。
今の日本において、国内の生活環境を意図的に悪化させたまま30年間放置する、という想定が成り立つとは思わないからです。



[166] 未来の出来事

投稿者: くい 投稿日:2016年 2月 8日(月)21時35分49秒   通報   返信・引用

初めまして。突然で申し訳ございませんが
是非こちらで意見を伺いたく投稿させて頂きました。
某所掲示板にて、
日本の未来の出来事を投稿された方がいらっしゃいまして、
その方の語る出来事が大変気になっております。

一つには今後約30年で日本の人口が5000万人以上減少すると言うものです。
この期間に戦争による国外移住、高齢化による人口減少もあるようですが
それだけでは説明のつかない減少幅です。
震災も起こるようですがその犠牲者数も全く及びません。
そして相当数の外国人が流入し、日本語を話せない人も多いという未来です。
日本人が将来世界へ散らばるというお話は聞いたことはありますが、
それはもっと遠い将来の話であると思っています。

もし本当に30年程度で日本に住む日本人が
大幅に減少するよう未来を向かえる場合、
それはまた日本人がかつての大戦のように選択を誤ったのでしょうか?
それとも日本の霊界の皆様の想定の範囲に収まるものでしょうか?
よろしければ御返答頂きたいと思います。


レンタル掲示板
103件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.