teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


再チャレンジ

 投稿者:51-K  投稿日:2018年10月17日(水)01時34分15秒
返信・引用 編集済
  M33、RAWで撮れなかったので再チャレンジ。

今度は、風もなくオートガイドなのにガイドエラーが撮像コマ数の1/4も発生。同じ星が二つ写ってます。ガイドエラーではなくて、どこかにガタがあるのかもしれませんな。接眼部と鏡筒の接合部に微妙なガタがあるので、それが撮影中に動いたか?

エラーのなかったコマで合成を試みました。

空の状態の違いのあるでしょうが、前作とずいぶん色合いが変わりました。合成&画像調整 に使ったステライメージ7は、RAWのカラー現像の時に、バックグラウンド(つまり空)の色を自動的にニュートラルグレーに調整する機能があるので、それを使っています。前作のJPGでは、その機能が働かなかったのかもしれません。

Pentax75EDHF(D=75mm,f=500㎜) EOS KissX7i(新改造)iso=3200 露出1分×12枚
ダーク8枚、フラット17枚

なんだ、フラットの方がLight画像より枚数が多いじゃねえか!

EM-200 シンガイダーでオートガイド。
ステライメージ7で合成&画像調整
 
 

ボーっと生きてんじゃねぇよぉ~

 投稿者:51-K  投稿日:2018年10月14日(日)00時55分8秒
返信・引用 編集済
  ペンタ75セカンドライトとして、M33を撮ってみました。

帰宅して画像処理しようとして、しまった~!RAWに切り替えることを忘れて、お試し撮りのJPGだけのままで撮影してきてしまったぁ~!

「ボーっと生きてんじゃねぇよぉ~」って今はやりのチコちゃんに叱られそうです。

ダメもとで画像処理やって見ましたら、ステライメージって、JPGでもコンポジットしてくれるのね。いろいろな意味で画の質が悪いのは、データ量圧倒的に少ないJPGを合成したから、ってことにして置きましょう。

Pentax75EDHF(D=75mm,f=500㎜) EOS KissX7i(新改造)iso=3200 露出1分×16枚
EM-200 シンガイダーでオートガイド。
ステライメージ7で合成&画像調整
 

ソバ

 投稿者:51-K  投稿日:2018年10月14日(日)00時29分2秒
返信・引用
  今日は、ブヒでおなじみ52-Sさんに誘われて、ドライブかたがたおそばを食べに行きました。

かの真田昌幸・幸村親子が二回にわたって徳川の大軍を迎え撃ってこれを破ったお城のすぐ近く。52-Sさんおすすめのお店でした。

ざるそばを独特の「くるみだれ」でいただきます。おいしかった!この店は盛りの良さもウリです。並盛が普通の蕎麦屋の3枚分くらいあるでしょうか。650グラムぐらいあるそうで、大盛りは1キロぐらいになるんだとか。新顔さんには、食べきれないといけないから、大盛りを出してくれないんだと52-Sさんが教えてくれました。

で、私は並盛を頼みましたが、食い足りなかった!もう一枚食べたかったなあ・・・。あとになったら腹の中で膨れて苦しくなるんだろうけれど。

この味、この量で1000円とちょっととはリーズナブル。行列が絶えないお店でした。

そのあと、これまた52-Sさんおすすめのジェラート屋へ行って、ジェラートをいただいて帰ってきました。おっさん(じいさんというべきか!?)ふたりが外のテーブルに座ってジェラートをなめている姿は、若者たちには不気味に見えたことでしょう。

途中、道の駅で、今年は大豊作だというマツタケが売られているのを「眺め」て、秋を満喫しました。非売品として、カサがバレーボールぐらいのサイズの巨大マツタケが展示されていてビックリ。

>54-IHさん

籾摺り帰省、ご苦労さまでした。M31の周辺部は、相当に広がっているんですね。小生のはまだまだ露光を増やしてみる必要があると感じました。

>>画面左に変なものが写っている
銀河と銀河の間にも水素などの星間物質が結構広がっているそうですから、それが写った!・・・ってことはないですよねえ。
 

こちらの画角もちょうど良い

 投稿者:54-IH  投稿日:2018年10月12日(金)22時11分19秒
返信・引用
  籾摺りのために帰省し、へろへろ状態で撮影したM31です。324mmですがAPS-Cではジャストサイズのようです。
私もカメラ内にごみがあったようですが、1枚ごとに移動していたので微妙にわかりません。画面左に変なものが写っているのですが何でしょうか?

M31:2018/10/7 21:00~
改造NikonD5100+BORG67FL+Flattener 324mmF4.8
Advanced-VX+M-GEN オートガイド
ISO:1600 Light:3'×35
DSS+CaptureNX2
 

画角がちょうど良い

 投稿者:51-K  投稿日:2018年10月 5日(金)02時43分3秒
返信・引用 編集済
  このたび、ひょんなことから手に入った古い焦点距離500㎜の小口径屈折望遠鏡。(アポクロ!)

接眼部の規格が特異なサイズで、ネジ径のあうカメラマウントがなかなか見つかりませんでしたが、ようやく手に入ったので、低空に月がありましたがM31でファーストライトを行いました。

M31を写すには、画角がちょうどよい感じです。ただ、バーティノフマスクでピント合わせをしたのですが、「あ、この位置が良かった!」と思っても、マイクロメーターがないので、その位置を再現できません。現状、ピント合わせとF値ではε-160にはかないませんが、小さくて軽くて便利です。

ということであまりうまい写真ではありませんが。

Pentax75EDHF(D=75mm,f=500㎜) EOS KissX7i(新改造)iso=3200 露出1分×16枚
EM-200 シンガイダーでオートガイド。 ダーク8枚 フラットなし
ステライメージ7で合成&画像調整

あ、変なシミが写ってる!カメラのセンサーの汚れか?
 

今どき、こんな撮影方法は、流行りません

 投稿者:51-K  投稿日:2018年10月 3日(水)02時59分23秒
返信・引用 編集済
  今年は、火星大接近でした。赤道儀を組むのも面倒くさいので、もっぱら経緯台で観望していましたが、大砂嵐で模様がほとんどわかりませんでした。(極冠だけはよくわかったけれど)

で、やはり写真に撮ってみたくなりましたが、近代的天文マニアの使うCCDカメラはないので、その昔行われていた拡大撮影を試みてみました。15㎝F8ニュートンにオルソ7㎜を付けての拡大撮影。今時、こんな方法で惑星を撮影する人は・・・いないわなあ・・・。昔、このシステムで合成Fを計算してあったノートも行方不明で、合成Fすらわかりません。

最接近は7月末でしたが、ようやく写したのが8月17日。猛暑一転寒くなり、山の上とはいえ気温は6℃まで下がり、ダウンが欲しかった夜でした。

大きさを比べようと、9月27日、再チャレンジ。

RAW画像をコンポジットしようと思ったのに、ステライメージでどうやっていいかわからず、やむなくPSでJPG画像を手動で合成するという悲惨なことに。(うちのPSは旧タイプで、RAWを扱えない)

しかも、9月27日分はJPG画像を写さなかったので、わざわざRAWからJPGに落として、それを合成するという訳のわからなさ。下の、53-Oさんの火星は数千フレームも合成していらっしゃいますが、これはたった3コマの合成です。

ということで、オレンジの丸い玉だけの、模様も何もわからない悲惨な火星写真ですが、ひと月と10日ほどの間に、サイズか変わったことがわかれば、まあ、いいか、という感じで・・・。

今年はただのオレンジの玉を、飽きもせずよく眺めました。ちなみにこの写真で極冠は球の右上、時計で言うところの1時半ぐらいの方向にあるはずなので、そう思ってみてください。
 

カープ、優勝!

 投稿者:51-K  投稿日:2018年 9月27日(木)01時45分20秒
返信・引用
  祝、カープリーグ3連覇!

偉業達成です!快挙です!セリーグ3連覇は、これまで巨人以外にはなかったんだそうです。

79年80年の連覇を上回る戦力なのかも!

いや、この3年間、まだ日本一になっとらん。頑張ってもらわねば・・・。

今回の優勝直前の2試合もそうだったけれど、横浜は脅威です。
かつて、「必ず勝てるのは横浜戦だけ」、と言われていた頃を思うと、隔世の感があります。
どうか、CSで対戦しませんように。
 

お彼岸に

 投稿者:51-K  投稿日:2018年 9月23日(日)02時53分14秒
返信・引用
  今日はお彼岸のお中日です。

この3月にお亡くなりになった大先輩への追悼の文章を『蒼穹』(私家版)に掲載させていただきました。

極めてつたなく、かつ私的な内容で、あるいは非礼な内容もあろうかとは思いますが、関係者の皆様にはご一読くだされば幸いです。訃報に接したらすぐにでも哀悼の気持ちを表すべきでしたが、半年も経ってしまいましたこと、どうぞご寛恕ください。

http://sitekisoukyuu.horemitakotoka.com/

から入って、目次 → 同じ星へのあこがれを → 追悼文 とお進みください。
 

新着情報

 投稿者:51-K  投稿日:2018年 9月 1日(土)22時34分14秒
返信・引用 編集済
  25㎝に関して新着情報です。

https://9330.teacup.com/25cmf2000mm%20/bbs

をご覧ください。パスワードがわからない方は私51-Kに、メールなどでお問い合わせください。

メールアドレスのわからない方は、この掲示板の一番下の「管理者にメール」をご利用ください。
 

大接近!?

 投稿者:53-O  投稿日:2018年 8月 3日(金)00時09分52秒
返信・引用
  それにしても暑いですね~

火星、大接近なので、雑誌記事を参考に写真をはじめています。
6月頃から比べるとほんとに大きくなってきました。
相変わらず砂嵐で眼視では表面模様はよくわからないものの、シーイングの良いときの写真をキチンと動画、スタッキング、ウェーブレット処理してやると何とか模様が出てきました。
ジェット気流は北に逃げているものの、一昨日前までは迷走台風余波でユラユラがひどかったです。

今回、惑星の動画での撮影や本格的な画像処理は初めての経験です。
もっともっと良い写りの写真はネット上に溢れていますが、とりあえずそれなりに写せるようになったので、ヨシとしましょう。

1枚目:7月11日1h32m 25cm f1200mm ニュートン反射 ボーグ・コンパクトエクステンダーメタルに延長筒使用 ZWO 224MCカメラにて撮影 AutoStakkert2にて8000フレームを50%スタッキング Registax6
2枚目:7月22日2h31m 以下同 12000フレーム50%
3枚目:8月1日23h11m 以下同 6000フレーム50%
 

レンタル掲示板
/191