teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


あぶりだし

 投稿者:51-K  投稿日:2019年 3月25日(月)01時01分22秒
返信・引用 編集済
  かねて写したかったワシ星雲というか、カモメ星雲というか、おおいぬの頭の上にある散光星雲です。

かつて、銀塩フィルム時代、ASA1600のネガフィルムで一発で写ったので、改造されたデジタルカメラなら簡単に写せるとワシを、いやカモメを、いやタカをくくっていたのですが・・・。

200㎜レンズで写したのですが、陰も形も見えません。星図やガイドブックやあれやこれや、他人の写した写真まで使って位置を確認しました。写野に絶対に入っているはずなのですがなにも見えませんでした。写真を合成しても、結果は同じ。

そこで、写真にレベルやコントラスト、トーンカーブなどを使って強引な操作をしてみましたら、画面の左下にあぶり出されてきました。たしかに、ここだという場所にありました。

まともに写すには来シーズンを待たねばなりませんが、2~300ミリクラスのデジタル対応のシャープなレンズがありませんなあ・・・。

しかし、こりゃ、エラい写真ですなあ。空が赤いぞ!

改造EOSーDX  Nikon200mm ISO1600 F5.6 露光1分×7枚合成

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>53-Oさん

さすが、望遠鏡博物館!あんな写真からよく機種を特定できますなあ・・・。微妙に正解です。ただし、160Pではなく、160J型です。「P」すなわちポーラーファインダーが付いていないタイプで、もう40年選手です。オークションに出ていたものでした。(最初にJ型とJP型があって、やがてNJPへ進化したようです。)

いままでオークションで見てきた物は、リサイクル業者によるいわば素人出品ばかりで、本当に動くか怪しい物ばかりでしたが、これは天文趣味のかたの出品で、動作が保証されていたので、心が動きました。

数日悩んで、ゼニはないけど手を挙げないのも悔しいので、後悔しないために入札してみることにしました。過去の例からして、この値段では絶対に競り落とせないはずと踏んで。「チャレンジしたけど買えなかった」と自分を納得させるための入札でした。当然他の人が落札するだろうと思ってほったらかしておいて、あとで確認したらなんと、「こんな値段で?」と言う額で落札できていたのです。

このタイプとしては激安ではありますが、私にとってはとんでもない大出費になってしまいました。

モーターが比較的新しく、数ヶ月前に電気系統がオーバーホールされていると言うのが魅力ですが、本体や脚の保存状態はあまり良くなく、塗装の傷みやさびは結構あります。おそらくベランダなど、屋外に置かれていたのではないでしょうか。

赤経ギアの一部(角度にして20度ぐらい)に動作が固いところがあるのが気になっています。動かないことはないのですが・・・。グリスアップしてあるとのことなので、ギアに何らかの微妙な不調があると考えています。あとの部分は滑らかに動きます。

この先、こいつを本格的に実戦投入するにはもう少しいろいろな調整・調達が必要です。ドームや観測小屋がないので、移動や極軸合わせの工夫も必要です。

あと何年、この道楽を続けられるか分かりませんが、まあせいぜい十数年でしょう。(悲しいなあ・・・。)その間、壊れずに動いてくれればいいなあ、と思っています。
 
 

あれれ!

 投稿者:53-O  投稿日:2019年 3月21日(木)01時11分20秒
返信・引用
  51-Kさん

無事でよかったですね。

・・と思ってたら、おや。
架台がいつのまにやら増殖されてるではないですか!
名機NJPの御先祖(160P?)さまでしょうか?
筒は西村でしょうか?
たいへん重たい組合せですが、絶大な信頼性がある機械ですね。
親しくしていただいている望遠鏡マイスターのYさんによれば、
タカハシの中でも特にJP系はウォーム加工精度が素晴らしく、
特に初期のものほどいいそうです。

博物館の講演会もあっという間に予約で埋まりそうです。お早めにどうぞ。
なお、ポスターの作者(大木畑さん)はイラストレーターで博物館のボランティアスタッフでもあります。
 

朧月夜

 投稿者:51-K  投稿日:2019年 3月20日(水)23時45分38秒
返信・引用 編集済
  暖かいです。春たけなわ、みたいな気温です。

昨夜は、暖かかったので、1月に板金修理をした15㎝反射を、修理後初めて外に出してみました。
普段なら星を見る気にならない、おぼろにかすんで大きな月のある晩でしたが、その月を眺めてみました。

ダウンジャケットは着ましたが、オーバーズボンなしでも2時間ぐらいは平気で外にいることができました。手袋もしたりしなかったり。本当に暖かな夜でした。

で、月を見ているうちに興が乗ってきて、拡大写真を撮ってみたくなりました。しかし、調子こき過ぎていたのか、拡大撮影用の筒の取り付けがいい加減で、なんと、接眼部から外れて舗装された地面にカメラごと落下!接眼部から地面まで、1.7mほどもありました。

しまった!と慌ててカメラをチェックすると、モードダイヤルを回してもモードはマニュアルから変わりません。ストロボもポップアップしません。過去にも一台、落差はもっと少なかったけれどカメラを落としてストロボを壊したことが思い出されました。

「やっちまった!」と思ったけれど、電源を入れなおしてみたらありがたくも完全復活しました。やれやれと一息。

月面拡大撮影を続行しましたが、ピント出しが悪いうえにシーイングもイマイチ。さらに主鏡もよごれだらけということで、まともには写りませんでした。倍率を落として、多少は見られるかなってのが撮れたと思いましたが、やっぱり駄目ですね。月の撮影って難しい!

日付変わって、今日の帰路。曇っているのかと思った空に月が昇っていました。先日の澄み切った空で見た月齢1.7とはまた違った美しさ。朧月夜の風情を感じた春の黄昏時でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>53-Oさん

講演会のご案内ありがとうございました。

佐藤先生は、地元のご縁もあるのでしょうが、すごい講師のそろい踏みですね。

ポスターがまた秀逸です。博物館の関係者がおつくりになったのでしょうか?すごい構成力ですね。
 

講演会のご案内

 投稿者:53-O  投稿日:2019年 3月15日(金)00時29分54秒
返信・引用 編集済
  ご無沙汰してます。

みなさまの天文活動に力をいただいております。
私のほうは、冬場の寒さと春先の花粉に阻まれ、星はいまだに冬眠中です。

さて、私も運営に参加している天体望遠鏡博物館が今月開館3周年を迎えました。
例年、多方面の講師をお招きし記念講演会を行っているのですが、今年は特に著名な先生に来ていただけることとなりました。

佐藤勝彦東大名誉教授と山極壽一京大総長です。

佐藤先生はインフレーション理論研究で天文界では特に有名で一般向けの著作も多いですし、山極先生はゴリラ研究の第一人者です。

閉校になった田舎の小さな学校での講演会になりますが、これほどの講師の話が同時に聞けるのは都会でも滅多にないことだと思います。

先日より関係個所、プレスに配信していますが、遠方の方や地元の学生、一般の方まで多くの申し込み、問い合わせを頂戴しています。
「足跡」にお立寄りの方で興味がありましたら、是非香川までおいでください。
なお、まだ内緒ですが、翌日は天体観望会も予定していますので、日程に余裕がある方はこちらにも参加していただき、数多くの望遠鏡を見比べてみてください。
(どちらもHPより予約が必要です。)

http://www.telescope-museum.com/post-7350/
 

怪獣が攻めてきたぞ!

 投稿者:51-K  投稿日:2019年 3月14日(木)00時03分14秒
返信・引用 編集済
  このところ荒れた天気が続いています。私のところでは、今シーズン全く降らなかった雪が、今頃になって1~2日おきに降ったりしています。

原因は、低気圧か?

否!

私は見た!雲に隠れた1960年代の怪獣を!こいつらが天気を荒れさせているに違いない!

①バルンガ!
②雲の中に隠れきれずにはみ出したキングギドラの足

・・・に、見えませんか?
 

月齢1.7

 投稿者:51-K  投稿日:2019年 3月12日(火)00時08分25秒
返信・引用 編集済
  去る3月8日 18時40分前後、西の空に細い月を発見しました。(ステラナビゲーターによると月齢1.7とのこと)

久しぶりに低空まで澄み切った空で、素晴らしい光景でしたが、写真ではその美しさは表現できませんでした。

まあ、とりあえず、ということで。

EOS KissDX(無改造の通常カメラ) タムロン28~300㎜ズーム 固定撮影

① 300㎜ f/6,3 iso400 1秒
② 100mm f/5,6 iso800 1秒
③ 300㎜ f/6,3 iso1600 5秒

望遠鏡でも写そうとしたのですが、セットする前に沈んでしまいそうなので断念しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>55-HNさん

オメガ星団、すごいですね。一度お目にかかってみたいスーパー球状星団です。
自動導入なんて無くてもなんのその!(機材のない人間の負け惜しみですが・・・)
70㎜で導入して、300㎜にズームアップなんて手はいかがでしょうか?ピントは最初に300㎜側で合わせておいて・・・。

もう一枚の写真、貴殿のところから富士山が見えるのですね。パール富士、月がドンピシャ富士山のてっぺんに乗っかるのはごくごくまれなことだと思います。数少ないチャンスを逃さなかったのはさすがです!しかし、こういう貴重な時に限って雲が・・・。天文研の宿命ですな。
 

55*HNは55-HNです!

 投稿者:55-HN  投稿日:2019年 3月10日(日)09時06分50秒
返信・引用
  55*HNは55-HNです!最近老眼がひどくてすみません!
ついでに昨年秋に撮った知多半島からのパール富士の写真あげておきます!
本当は満月に近い時に撮りたかったのですが、天気と仕事の都合に恵まれず、昨年当初から狙っていて撮れたのはこの時だけでした。1万円の70~300mmズームが一番稼働率よいです。
 

貧乏性

 投稿者:55*HN  投稿日:2019年 3月 9日(土)21時23分16秒
返信・引用 編集済
  投入したぶんは回収したい!どうも貧乏性が板についていけません!
晴れていたら透明度が悪かろうが、月が大きかろうがスカイメモ出すように心がけてましたが、ここのところ天候悪かったですね。数回出しただけで1ヶ月過ぎてしまいました。
昨夜は本日仕事にもかかわらず透明度も悪そうだったけど車走らせいつものところに...オメガ星団撮るには今期最後のチャンスかな思いまして。
しかし、鏡筒無しで望遠レンズに導入は難しいですね。今回18~55mmのレンズで中央に入れた後レンズ付け替えてやりましたが難儀しました。ピント合わせてテープで固定して取替えしてましたが、何か妙案はないでしょうか?
自動導入があれば他に手間かけられるのですが、手動導入も趣味のうちかなと思っています。
>51-Kさま
約1万円の70~300mmレンズは今では8千円切ってます新品で...

あっ!撮影データ忘れていました。遠景の方が23mmIso1600F5.6sec30、アップの方が300mmIso1600F5.6sec90*4枚です。
 

ベタですが

 投稿者:51-K  投稿日:2019年 3月 4日(月)21時24分53秒
返信・引用 編集済
  先日、いわゆるワシ星雲というか、カモメ星雲というか、シリウスの近くの散光星雲を撮ろうとチャレンジしました。簡単に写るだろうとなめてかかったのですが、すでに光害の激しい西の空低くに傾いていて、空の透明度も悪く、間違いなくカメラはその方向を向いているのに、輪郭すら映し出すことができず、情けない限りでした。

時間も無くなってきたので仕方なく、簡単に導入できるベタな被写体に目標を変更。おおぐま座の子持ち星雲M51を狙ってみました。条件の悪い西の低空に対し、光害もない北東の空高い星雲は、思いのほかよく写ってくれました。同じ日の同じ地点でも、方向によってこんなにも違うものかと実感した次第です。

ペンタ75EDHF 改造EOSkissX7i iso3200 露光1分×16枚合成 EM-200ノータッチガイド
ノートリミング&トリミング ガイドの悪さを画像処理ソフト(ステライメージ)でごまかしてます。
 

2~3時間で売り切れたはず

 投稿者:魚見52  投稿日:2019年 2月19日(火)07時36分11秒
返信・引用
  その補正レンズですが、私の周りでは数十人がGETしていますね。これは、最後の最後と言うことで、凄い人気になっていました。
Facebookに「デジタル天体写真」と言うグループがあって、そこでは話題になっていました。即日完売は当たり前でしょう。2~3時間で売り切れたはずです。
この「デジ天」は、3600人くらいの参加者が居て、徳島海南の旧友の丸岡君が始めたのですが、福田さん、私含め、7人の集団管理人でやっていて、毎月写真が載ってる三本松さん(僕は、三本ちゃんと言ってる)含め、常連者~初心者までいます。KさんもそろそろFacebookに来ては如何ですか?
この写真は、1月末の、丸岡君上京で、サイトロンジャパンに行って、浅草で飲んだ写真です。三本ちゃんも居ます、根本さんが幹事で。。。
サイトロンでは、僕の新しい機材を物色するがテーマでした。筒は決まりましたが(エッジ)、乗せる機材で悩んでいます。
当日、サイトロン社長の肝いりで、僕の「Quad BPフィルターは、光害地からの赤いDSO撮影には驚異の威力ですが、根本さんのスレで書いたように、私が1970年代の星の広場時代から追っている彗星には、ちょっと向いていないことが分かりました。 」を読んでいて、魚見さんの気に入るFilterを作りたいと、近さんから言われて、Filterの設計をして、サイトロンに渡しました。出来上がったら、私がTesterをすることになっていますが、需要の問題があって、試作に入るか否かは??? この話は内緒!!
 

レンタル掲示板
/196